【原価率15%】ゲーセンは妖怪メダルをぼったくる!

  2014年08月13日 0 テキスト講座

妖怪ウォッチ景品のお話を…

ywwh

 

ゲーセンに大量入荷される妖怪ウォッチの景品

 

妖怪ウォッチ関連グッズがゲームセンターに登場しています

妖怪メダルを景品として扱っているゲームセンターがあるらしく

バンダイが発売している関連アイテムも置いてあるらしいです(´・ω・`)

 

妖怪メダルのUFOキャッチャー設定例

 

 

 

市販品とプライズを判別しよう

 BANDAI

バンダイのマークがついているものは間違いなく市販品なので

市販品より安く獲れる自信と、高くなってもいいという妥協が

ある場合のみ、プレイしましょう (`・ω・´)ゞ

あとでスーパーで売ってるやんってなったら嫌ですし(^_^;)

 

 

妖怪メダルの原価率は超低い!かも

 

妖怪メダルをゲットする際も注意ですね!

メダル1パックの定価は200円で、ネットで高くても1000円です

 

原価率25%の運営をするゲームセンターが

メダル1パック150円程度で入荷すると仮定すると

約600円で1個獲らせる設定をするんですね

(⇒ UFOキャッチャーの難易度が予想できる!!景品価格と原価率について解説!!

 

 

あくまで個人の意見ですが、多くのゲームセンターは

ネットで1000円する

メダル1パックの売価が1000円で問題ない

という判断を下していると思います(´・ω・`)

 

そうなってくると(150/1000)×100=15%

原価率15%となり、メダルに関してのぼったくり営業が可能と!

 

さて、何が言いたいのかというと

ゲームセンターは妖怪ウォッチ景品で稼ぎたがっているから

プレイするときは要注意ですね(>_<)

ということ。

 

 

妖怪ウォッチアイテム投入例

 

妖怪ウォッチアイテムがゲーセンに投入されている様子を

レビューされている方がいるので

一体どんな感じで投入されてんねんと気になる方は

ぜひ、チェックしてください(^o^)

 

⇒ クレーンゲームで見る妖怪ウォッチ率の異常な高さwww #妖怪ウォッチ

 

コメントをのこす