UFOキャッチャーのプロっているの?

  2014年10月15日 0 テキスト講座

ufopro2

 

UFOキャッチャーのプロ

 

今回は、ufoキャッチャーにプロがいるのかどうかお話しします。

 

いや、操作が上手かったら、プロやろ!

という話ではなく、稼げているかに焦点をあてます。

 

 

クレーンゲームの操作が一番上手い

 

日本で一番クレーンゲームの操作が上手いのは

中島由佳さんで良いんじゃないですかね(´・ω・`)

 

nakajimamama

 

ミリ操作ができると言っていて、ノールックもできるので

操作は日本トップレベル、一番と言ってもいいでしょう。

 

しかし彼女はテレビ出演は半年に一回程度なので

クレーンゲームで飯が食えているというわけではなさそうです(´・ω・`)

 

 

プロの定義

 

プロという定義については

UFOキャッチャーをすることで稼ぐことができる

ということにします。

 

中島さんの場合は、趣味がクレーンゲームで

まれにテレビ出演で稼いでいるという形なので

プロとは言えないと思います。

 

えっ!一番上手い人がプロじゃないなら

 プロなんておるわけないやん!

 

と、思っちゃいますが

クレーンで本気で稼いでる人って

少ないけど、実在するんですよ(^_^;)

 

 

 

UFOキャッチャーのプロとは

 

プロは景品の転売、

しかも、ゲーセンでせどりをして

販売するという人はプロと言っていいように思います。

 

しかし、

ヤフオクやAmazonを見て頂けたらお分かりのように

残念ながらネットでのプライズの値段って低いんですよ。

 

正直、一発獲りクラスじゃないと

ほとんど利益でないんですよね(>_<)

 

ですから、プロというのは

日本のAmazonやヤフオクに目を向けていなくて、

海外のオークションサイトで売ったり、

海外の小売に景品を卸すということをして稼いでいます。

 

1.ゲームセンターで仕入れる

2.海外サイトで売る

 

という手順で稼いでるらしいです。

 

 

ですから、UFOキャッチャーのプロって

海外の人が好きそうなアニメ景品が多い秋葉原

に住んでいる大学生とかに多いんじゃないんですかね(´・ω・`)

 

ゲームセンターで景品を仕入れる際は

全く容赦しないんですよね( *´艸`)

 

コメントをのこす