【次世代機】UFOキャッチャー9が11月に登場!

  2014年10月23日 0 ニュース

ufo92

©SEGA

 

元祖クレーンゲームのUFOキャッチャーシリーズの次世代機、

UFOキャッチャー9」が11月に発売、登場となります(^o^)

 

新機能や特徴について、登場前にチェックしておきましょう。

 

 

UFOキャッチャー9 新機能・特徴

 

11月発売となるこのクレーンゲーム機は

オペレーター(店員)にとって非常に使い勝手の良い

機能がついてるとのことです。

 

正直ユーザーにとっては、どうでもいいことですが

 

店員にとって使い勝手の良い

= 景品の設定の時間が早く済む

= 新景品の開放がはやくなる

 

ということですので、イイっちゃイイんですよね(^_^;)

 

 

新機能・特徴

 

フロアパネル、フィールドの自由度UP

 

ufo94

 

前後の高さ(左)や、角度調整(右)はUFO8でも

工夫すればレイアウトできたのですが、

左右の高さは、UFO8ではほぼ不可能だったと思います。

 

この3つがデフォルトで自由にレイアウトでき、

そこから発展させた設定も多く登場しそうですね(^o^)

これは現場の設定しているスタッフに期待です(>_<)

 

 

両替キープ設定

 

コインの投入口の近くにタッチパネルがあります。

ufo95

 

このタッチパネルを操作して両替にいくときに、台をキープしてくれる機能があるようです。

 

気になるUFO本体

 

ufo96

 

UFO本体には、長方形の絵を挿入できそうです。

(デジタルフォトフレームの可能性も・・・ある?!)

 

 

操作性

 

(→) X移動

(↑) Y移動

(○) 高さ決定ボタン

 

写真では、高さ決定ボタンが見えませんが、

黒いフタで閉じられているので、あると思われます。

 

 

気になるUFO9の展開

 

UFO8をメインに使用しているゲーセンは

セガとラウンドワンくらいですよね。

ラウンドワンのクレーンがどうなるか注目ですね。

 

セガ直営の店なら、導入されると思うので、

気になる、操作したい方は

ジョイポリスやセガワールドに

足を運んでみてはいかがでしょうか(>_<)

 

コメントをのこす